写真はその“時”を写します。
子供の笑顔だったり、家族の記念だったり。
仲間との喜びもあれば、なんと決定的瞬間だったり。
それらひとつひとつは、かけがえのない一瞬。
それが写真が写す“時”なんだと思います。
そしてアルバムはそんなひとつひとつの“時”を綴っていきます。
そこに音も声もありませんが、写真一枚一枚を眺める度にその”時”の場面がよみがえります。
それは心に轟き、昔懐かしく、ちょっと微笑んだり。
それが思い出なんだと思います。
それが写真の役割であり、それが綴られたアルバムは宝物です。
そんな思い出つくりのお手伝い。
それが“Sea Side Page ”の役目だと思っています。

Sea Side Page PHOTO & ALBUM

  • photo
  • album
  • guide
    • 1+1 album
    • 10分写真館
  • gallery